セブンカードプラスのお得な使い方とポイントをうまく貯める方法

セブンカードプラスの間違った使い方

↓セブンカードプラスでどんどん貯める↓

↑電子マネーが貯まるクレジットカード↑

 

セブンカードプラスを利用する際には、クレジットカード払いとナナコカード払いのニつの支払い方法を選ぶことができます。

 

支払い方法が二つあるとなると、どちらを使えばいいのか迷うことってありませんか?

 

何でもかんでもナナコで支払おうとするのは、セブンカードプラスのオススメしない使い方の一ですよ( ´艸`)

 

基本的にはセブンイレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、デニーズなどでの支払いでは、すべてセブンカードプラスで支払うのがオススメです。

 

これらの系列店での利用では、ナナコカード払いだと100円で1ポイント、セブンカードプラスで払うと200円で3ポイント・・・というようにポイントに差がつくんです(;´Д`)ノ

 

ほんの少しの違いのようではありますが、1年、2年・・・とセブンカードプラスを使い続けるうちに積もる「お得度」に差がついてきます。

 

セブンカードプラスの利用はよりお得な使い方を心がけましょう〜☆

 

支払いをすべてまとめると、とんでもないことに・・・

ただのクレジットカードではありません!

 

ご存知でしたか?

 

支払いで損をしたくない方、電子マネーを無駄なく貯めたい方必見です!!

 

どこで使っても、何に使ってもnanacoポイントが無駄なく貯まるんです!

 

なぜセブンカードプラスなの?

いつも現金で買い物したり、ただクレジットカードを使っているだけじゃ、何のポイントももらえないので、もったいないですよね。

 

そして、ポイントがもらえたとしても、実際に好きなものを好きな時に買い物できる電子マネーに交換できないと、単なるクーポン券や割引券と同じで、不便ですよね。

 

セブンカードプラスで支払いをまとめると電子マネーnanacoがもらえて、セブン&アイグループ及びナナコ加盟店で、そのポイントを使って自由に買い物ができるのです。

 

nanacoポイントが無駄なく貯まる

セブンイレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、セブンネットショッピング、西武、そごう、デニーズ、ファミール、アリオ・・・などの全国13万店舗以上のグループ系列店でのお買い物はもちろんのこと、普段のお買い物、海外旅行、公共料金、電話代を含めてグループ系列店以外のすべての支払いでnanacoポイントが貯められます。

 

そして、ETCスルーカードで利用しても、ナナコポイントが貯まります。

 

しかも、無駄なくポイントが貯まる最大の理由は「1ヶ月の利用金額の合計に対してポイントが付与される」ということですね。

 

ここが、他社のコンビニカードとは違う点で、かなり幅広く利用できますね。

 

ポイント還元率1.5%

ポイントと還元率がなんと1.5%というコンビニ業界の最高水準となっています。

 

セブンイレブンやイトーヨーカドーでのお買い物、200円=3ナナコポイントが貯まります。

 

そして、貯まったポイントはnanacoに交換して、1ポイント=1円として使用することができます

 

また、nanacoポイントとANAのマイルポイントと交換(500nanacoポイント=250ANAマイル)することもできます。

 

お得なボーナスと優待キャンペーン

お買い物する際の対象商品にはボーナスポイントがついたり、イトーヨーカドーの8の付くハッピーデー(8日、18日、28日)には5%オフで買い物ができたり、定期的に様々なキャンペーンを実施していたりと、ナナコポイントが更に効率よく貯められる仕組みになっています。

 

いま現在では、入会時に最大で2000ポイントが付与されたり、セブンイレブンの全額ポイント返しの優待キャンペーンをやっていたり、ボーナスポイントがグングン貯まるサービスが常に提供されています。

 

お得なボーナスや優待キャンペーン

↓いますぐチェックできる!↓

↑お得なキャンペーンの最新情報がわかる↑

2種類のカードから選べる

セブンカードプラスは、クレジット提携先としては、VISAとJCBの2つから選べます。

 

そして、その機能によってさらに2種類のカードから選ぶことができます。

 

nanaco一体型

ナナコとクレジットカードを1つのカードにまとめる。こちらは、カードを1枚にまとめられるので、便利ですね。

 

nanaco紐付き型

ナナコとクレジットカードを別々のカードにわける。いま、すでにnanacoカードをお持ちの方は、新規で作ったセブンカードプラスの支払いでnanacoカードにポイントが貯まっていきます。

セブンカードプラスの上手な使い方

生活圏にイトーヨーカドーやその系列店、セブンイレブンがあるひとにとっては最強レベルでお得にポイントが貯まるセブンカード。

 

けど上手に使わないと、意外なところで損をしているかもしれません!?

 

クレジットカードとnanacoが一体型、もしくは紐付けとなっている場合、支払いをnanacoにするかそれともセブンカードプラスのクレジット払いにするかで迷ったことはありませんか?

 

セブンカードプラスでお得にポイントを貯めるための上手な使い方としては、支払いはすべてクレジット払いにするのが理想的です。

 

なぜならその方がポイントが貯まります。

 

nanaco払いでもポイントは付くけれど、セブンカードプラスのクレジット払いにした方がポイントの還元率が良い場合が多いんです。

 

―――じゃあ貯まったnanacoポイントはどこで使えばいいの?

 

クレジットカード払いでポイントがつかない場合や、クレジット払いが使えない場合にnanacoポイントを使いましょう。

 

セブンイレブンでnanacoポイントを使って税金や国民保険料を支払うことができます。

 

通常税金はクレジット払いができませんが、なぜかセブンイレブンでnanacoポイントを使用すれば払えます!

 

その場合、まずクレジットでnanacoにチャージすればその分のポイントが受け取れます。

 

セブンカードプラスを上手に使ってお得にポイントを貯めましょう(*^^)v

 

nanacoポイントがグングン貯まる!

セブンカードプラスのお申し込みは

支払いをまとめないともったいない!

nanacoポイントは現金同然!!

「ポイントを貯める」ということに興味がないひとっていますよね。

 

そういうひとに肝に銘じてほしいなと思うのが、ポイントは現金も同然だっていうこと!

 

たかがポイント・・・・と思うかもしれませんが、その用途は現金同じように使うことができます。

 

特にnanacoポイントの場合はnanacoに換えてセブンイレブンでの利用で、現金でしか支払えないと思われていた税金の支払いやタバコの購入までできてしまいます♪♪

 

そう考えると、nanacoポイントと現金って一体どこが違うんでしょう(´・ω・`)?

 

ある意味では使い勝手がいいぶん、現金よりも利便性が高いという見方もできます。

 

たかがポイントと考えて、カード払いできるところを現金払いで済ませたり、ポイントを貯めなかったりするのは「現金を無駄にすることに等しい」と思った方がイイかもしれません(`・ω・´)!

 

社会人のためのセブンカード

 

社会人になって、何かと出費が多くなる生活のあらゆる場面で利用出来るから、お財布にもとってもやさしいセブンカードについて、詳しく解説していきます。

 

社会人になったら、セブンカードは必携!

 

使えば使うほどお得なセブンカードプラス

 

セブンカードはお持ちですか?

 

大学生の時にすでにクレジットカードを何枚か作られた方もいると思いますが、なんとなく使うのがはばかられて、あまりお財布から出すことはなかった、なんて方も多いはず。

 

クレジットカードは現金に代わる、とても便利な支払いツールですが、その使い方は、きちんと自分でお金の出入りを管理しないといけません。

 

今のご時世、ある程度まとまったお買い物をする場所でクレジットカードの使えないお店は、ほとんどないでしょう。

 

今やスーパーマーケットやコンビニでも、クレジットカード決済はあたりまえの時代です。

 

なぜ、セブンカードがオススメなのか?それは、コンビニ系のセブンイレブンをはじめ大手スーパーのイトーヨーカドーなどで大変お得にポイントが貯められるからです。

 

さらに、もっと有効にポイントを活用するなら、セブンカードプラスがお役に立ちます。

 

なぜなら、セブンカードでは貯めたポイントはいままで提携店でしか使い道がなかったのですが、セブンカードプラスでは、そのままnanacoポイントとして貯められるからです。

 

社会人になったら、予期していなかったお金が突然必要となる場面も出てくるでしょう。

 

取引先の担当者との食事、お金が必要なのに、お財布にはあまり現金がない。

 

でも銀行に行く時間がない。。。

 

どんな時でもあわてないで済むように、いつでもスマートな支払いができるように、使えるクレジットカードを1枚、さらにポイントを有効活用できるセブンカードプラスをお財布の中に入れておくのが社会人のマナーの実践と自分のポイントの両方をうまく活用出来る便利なツールと言えるでしょう。

 

トレンドオプションとは?

 

スマホで60秒で簡単に投資!

 

貯蓄をしているだけでは、この低金利の時代、なかなか資産を増やすことは難しいです。

 

そこで個人で投資をしている人も多いです。

 

しかし投資の場合注意しないといけないのは、必ずしも儲けが出るわけではないということです。

 

また資産運用するにあたって、いろいろな知識を身に着ける必要があります。

 

そしてさまざまな角度から分析をして投資計画を立てる必要があります。

 

しかしそれほど投資に多くの時間をかけられないという人もいるでしょう。

 

そのような人でも手軽に始められる投資法として、トレンドオプションがあります。

 

トレンドオプションとは簡単に言ってしまうと、一つの銘柄を決め、そしてその銘柄の価格が今後上昇するのか、下落するのかを予想して投資をするだけです。

 

2択の投資法なので、ごくごくシンプルです。

 

しかも投資金額も100円からスタートできます。

 

この程度の金額であれば、お小遣いを少し我慢して投資に回すことも可能ではありませんか?

 

しかもたったの1分で、投資の結果が判明するので非常にわかりやすいです。

 

トレンドオプションのいい所は、いろいろな所に投資できるところです。

 

スマホは今や多くの人が所有していると思われます。

 

このスマホを提供しているような大手の会社に対しても、最少金額100円から投資ができます。

 

スマホを作っているような会社に自分が関わることを予想できなかったかもしれません。

 

しかしそれが簡単に実現できるところが、トレンドオプションの魅力なのです。

 

公共料金でnanacoポイントを貯める

 

日常生活のすべてで発生する公共料金の支払いをセブンカードプラスにまとめて、nanacoポイントを貯める方法を伝授します。

 

公共料金をセブンカードで支払うメリット

 

公共料金や携帯電話料金などの支払いを1枚のカードにまとめましょう!

 

携帯電話代だけでなく、公共料金の支払いをクレジットカードに設定できるのをご存じですか?

 

もちろん、セブンカード・プラスにだってご指定いただけます。

 

このセブンカードプラスでまとめて払えば、nanacoポイントを無駄なく貯めることができます。

 

4月から心機一転、引っ越しをされて、水道、ガス、電気等の申し込みをするとき、公共料金の支払い口座をセブンカード・プラスにまとめてみましょう。

 

毎月この公共料金の支払いって、決してお安くないですよね。

 

それらをセブンカード・プラスでお支払いいただくだけで、なんと、カードの年会費が無料になる可能性が非常に高くなります。
セブンカード・プラスの年会費は初年度無料。

 

2年目からは1000円がかかりますが、この1000円も、前年度にセブンカード・プラスでお買い物を5万円すれば、無料になります!

 

さらに公共料金の支払いもポイントの対象になりますから、これもまたお得ですよね。

 

お得な美容とおしゃれな特集サイト

 

生活に役立つオススメサイト